会社設立、 建設業、宅建、産廃収集運搬業許可申請代行業務を中心とした千葉県市川市の行政書士社会保険労務士事務所です。

産業廃棄物収集運搬業許可

産業廃棄物収集運搬業の許可申請

許可申請先

(産業廃棄物を積み込む場所下ろす場所両方の都道府県の許可が必要です。)


収集運搬業の許可は今まで県の中でも申請先が分かれていましたが、平成23年4月1日より県の許可を取ればその県内では収集運搬業が可能となりました。


主な注意点
例1柏市と千葉県の許可を持っていて柏市で許可を取った品目と千葉県で取った品目が違う場合平成23年4月以降千葉県だけ更新するとしたら品目は千葉県で取った品目のみとなります(柏市の品目も追加したい場合変更許可が必要です)
例2柏市のみの許可を持っていて今後も柏市のみで良い場合柏市で更新できます。


廃棄物の種類


産業廃棄物事業活動に伴って生じた廃棄物と輸入された廃棄物
一般廃棄物一般家庭から排出される廃棄物


産業廃棄物の2区分


産業廃棄物の2区分産業廃棄物
特別管理産業廃棄物
  • 申請する際、別々に分けられ、両方取り扱う際には、申請手数料も2種類かかります

特別管理産業廃棄物とは

産業廃棄物のうち、爆発性や毒性などの特別な管理を要するものを
特別管理産業廃棄物と言います。


産業廃棄物の種類

産業廃棄物とは20種類の廃棄物と輸入された廃棄物です。

下表の分類の項目のいくつかで新規申請した後で、他の分類も
追加となると、届出ではなく変更許可申請となり高額な申請
手数料もかかります。よくご検討下さい。

燃え殻汚泥廃油廃酸
廃アルカリ廃プラスチック類紙くず木くず
繊維くず動植物性残さ動物系固形不要物ゴムくず
金属くずガラスくず・コンクリートくず
及び陶磁器くず
鉱さいがれき類
動物のふん尿動物の死体ばいじん他のもの


産業廃棄物も特別管理産業廃棄物もさらに積替え保管を含む場合と、含まない場合に分けられます。


積替え保管とは

収集運搬する過程で、産業廃棄物を一時的に他の運搬する車両に
積替えしたり保管したりする特定の場所を設ける場合です。
図面や近隣住民の同意書等必要になります。

産業廃棄物収集運搬業の許可を受ける主な要件

[check]車両や運搬容器(汚泥の場合、ドラム缶等)があること

[check]法人の場合は代表者か業務役員等、個人申請の場合は主に本人が、講習会を受けていること。

[check]経理的基礎を有すること

講習会とは

新規の場合、修了証の有効期限5年
更新の場合、修了証の有効期限2年

講習会の日程や場所はあらかじめ申し込みをしなければなりません。
予約が埋まっていたり、産業廃棄物収集運搬業の更新に間に合うには、
かなり離れた都道府県の講習会を受講するしかない場合もございます
ので御注意下さい。

収集運搬業許可に必要な講習会について
種類過程名対象者講習期間受講料
新規産廃の収集・運搬過程産廃収集運搬業の許可を
新規に受ける方
2日間30,400円
特別管理産廃の収集・運搬過程特別管理産廃収集運搬業の許可を
新規に受ける方
3日間46,200円
更新産廃又は特別管理産廃の収集・運搬過程産廃又は特別管理産廃収集運搬業の
許可を更新しようとされる方
1日20,000円


受講の手引きの配布や受付機関
都道府県協会名所在地電話番号
千葉県(社)千葉県産業廃棄物協会千葉市中央区新千葉2-1-7第2石橋ビル5F043-246-9581
東京都(社)東京産業廃棄物協会千代田区内神田1-9-13柿沼ビル4F03-5283-5455
神奈川県(社)神奈川県産業産業廃棄物協会横浜市中区山下町74-1大和地所ビル4F045-681-2989
埼玉県(社)埼玉県産業廃棄物協会さいたま市浦和区高砂3-5-7高砂建物ビル3F048-822-3131


経理的基礎とは

設立間もない場合を除き、利益が計上できていたり、債務超過でない
ことが望まれますが、自治体によって異なりますが、収支計画書や、
税理士による証明書等で許可が受けられる場合もございます。

産業廃棄物収集運搬業の許可申請から許可までの標準的な期間

60日

許可の有効期間

5年間

手数料等

許可区分申請手数料報酬額(税込)合計額
産廃収集運搬業許可
(積替え保管を除く)
新規
許可
81,000円108,000円189,000円
更新
許可
73,000円
東京都42,000円
86,400円159,400円
東京都128,400円
変更
許可
71,000円86,400円157,400円
特別管理産廃収集運搬業許可
(積替え保管を除く)
新規
許可
81,000円129,600円210,600円
更新
許可
74,000円
東京都43,000円
108,000円182,000円
東京都151,000円
変更
許可
72,000円108,000円180,000円
産廃収集運搬業許可
(積替え保管を含む)
新規
許可
81,000円500,000円~
住民説明会必要
な場合は別途
-
更新
許可
73,000円300,000円~-
特別管理産廃収集運搬業許可
(積替え保管を含む)
新規
許可
81,000円600,000円~
住民説明会必要
な場合は別途
-
更新
許可
74,000円350,000円~-



報酬額には、申請書提出まででなく、許可証の受領、送付代まで含んでいます。

積替保管とは

排出事業者から処分場へ運搬する際に他の車両に積み替えたり、一時的に保管したりすることです。
廃棄物が一定量ないと受け入れてもらえなかったり、コストが安く済むなどのメリットがあります。


許可申請をするまでに事前協議を何度か繰り返しますが、市町村との協議もあったり1年以上かかるケースが多いです。
又、自治体や用途地域により違いはありますが、半径200メートルの世帯主の同意が必要だったりします。



主な対応地域

千葉県 市川市 浦安市 船橋市 松戸市 千葉市 柏市 習志野市 八千代市 鎌ヶ谷市 我孫子市 流山市 白井市 印西市 佐倉市 四街道市成田市 香取市 富里市 野田市 八街市 酒々井町 袖ヶ浦市 東金市 東京都 江戸川区 江東区 葛飾区 千代田区 中央区 墨田区 港区 台東区 文京区 品川区 足立区 新宿区 渋谷区 豊島区 目黒区 杉並区 練馬区 世田谷区 中野区 荒川区 大田区 北区 板橋


powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional